2017年04月07日

新生児との生活

4回目の新生児。
これはもう可愛くて可愛くて仕方がない!

一日中いじくりまわしたい!
という衝動にかられるが
長男長女次女がいないところでしかできない。。

長男長女次女がいるときは
長男長女次女を可愛がらないと

赤ちゃん返りしてできることをできないといったり
怒り出したり
泣き出したり
わがままをいったり
やってほしくないことばかりして
わたしの気を引こうとしたり

大変なことに。。

長男長女次女も可愛い。

でもやっぱり新生児可愛い。

長女は産後鬱だったから
夜中の授乳なんか辛くて辛くて
夫にあたってた。
なんであなたは起きないのか!と。笑

今は夜中に新生児がふにゃふにゃ泣いて
おっぱい飲む姿が可愛い可愛い。

長女のときは
夫にも赤ちゃん世話してほしい!
って強く思ってて

うんちオムツをかえてくれなかったり
泣いてても泣き止まないからってわたしにわたしてきたり
お風呂入れてもらいたいのに頼めなかったり
でいちいちイライラしてたけど
ほんと無駄だったなあ〜笑

ほんとにごめんね、と思う!

新生児の世話はわたしがやればいい、というかやらせてくれ!
可愛いから笑

泣いてるとき抱っこしてくれたり
オムツかえてくれたりすると
すっごく助かるけどね!

パパは1歳くらいになって
歩けるようになってから
外でいっぱい遊んでくれたらオッケー^^

今はそう思えるけど
長女のときは大変だったなあ、 
この先ずっとわたしは家事おばさんになってしまうのか?!
家族のために一生、我慢し続けなければいけないのか?!

わたしはもはや仕事で夢を実現していくことなんて不可能になってしまったのか?!

そして社会復帰するときにさらに凹むことがいっぱいあって
泣いたなー、悩んだなー。

あの頃に比べたら今はなんて
自然体で気持ちよく楽しく幸せに生きられていることか。

ありがたや。
本当に家族と周りの人たちのたーくさんの支えのおかげさまさまで

毎日一歩ずつさらに幸せ感増していってる。

家族が増えて長男長女のときに比べたら
産褥期
全然休めないけど
本当にありがたい毎日。

今日もありがとうございます。
posted by risayamashita at 11:15| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする