2019年05月11日

歩く知恵袋のようなおばあちゃん的存在になりたい

しばらく入園入学、役員の引き継ぎなどなどでバタバタしてて
文章書く気になれずでした。
お久しぶりです。

昨日色々あって
一人で夜道をブラブラ散歩しながら
ふと思ったこと、

わたしが目指してる存在って

歩く知恵袋みたいなおばあちゃん
的存在かなーって。

料理作るのも上手で

近所にはえてる食べれる野草とか
海で拾ってきて食べられるものとか
にも詳しくて

味噌とか梅とか
手仕事とかも年中してて

自然療法とかも詳しくて
ちょっと子供が体調崩したりすると
庭や山の草やら
台所のものをとってきて
手当てを教えてくれて

時間に余裕があって
ちょっと子供預かってもらえませんか?
みたいなときに
いいようちで遊ばせておきな、
ってにこにこ言えるような、

身体のメンテナンスとかも詳しくて
ちょろっと身体のほぐし方とかも教えてくれて

で、何かむしゃくしゃしたこととかあって
だれか話聞いて!
みたいなときに
ただただ話聞いてくれて

ちょっとした素朴なおやつを
一緒に作って食べてたら

何人か友達もやってきて合流、
みんなで笑って話して
子供たちも楽しんで
復活!

みたいな。

近所にふらっと立ち寄れる
そんな場所をつくりたい、

それはかれこれ何年もの夢。

一歩ずつ進めていきたい、なー。

お饅頭をつくるのが
上手くなりたい!!

5D97C2DB-6676-4461-BE58-F0B56BF73DC7.jpeg
posted by Early bird at 05:58| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする