2014年02月21日

心と向き合う

最近読んだこれらの本
面白かったです。

いますぐはじめる子宮活


食欲フリーDiet―カラダの声を聞いてキレイになる


なぜ読んだのかというと、
私は、ものすごく食には気をつけていて
手作りのものしか食べないし
添加物の入ったものは買わないし
食べ物にはものすごく気をつかってるのです。

それに激しい運動はしてないけど
毎日子供達つれて
はるばる遠くまで歩いて行くし

寝るのは20時か21時
起きるのは毎日朝4時

ととても健康的な生活を送ってると思うのです。

なのに
第二子出産後
なぜか顔の肌荒れがはんぱなく、
思春期以来、こんなにたくさんニキビ
ができまくってて
いったい何が原因なんだ?!
と悩んでいるわけです。

肌荒れがひどいのに
「この食べ物がいいよ、これ使うと身体にいいよ」
なんて、人に話しても
全然説得力ないもんね。

自分がまずきれいで、健康でないと。

それでこれらの本を読んだのです。

どうも私は

エネルギーが有り余ってる

悩まなくていい事を悩むことでエネルギーを消費

脳が疲れる、子宮も疲れる

肌荒れ

みたいなかんじな気がする。

とにかくこの有り余ってるエネルギーを
アウトプットさせる何かが必要。

運動もいいかもしれないけど
とにかく、勉強して、仕事がしたい

でも実は仕事っていうのも
なんかしっくりきてない。

なんなんだろう、でもなんかしたいのです。

そんな漠然としたイメージが
段々と形になってきている気がします。
まだ何かわかんないけど。

まあそれはおいといて
これらの本で気になったのは

子宮も、食欲も

「心」
とつながっている、というところ。

実はわたし、一番太っていたときと
一番やせていたときの体重が
20kgも差がある、
体重変動の激しい人なのです。

でも太った理由も、やせた理由も、
原因は「ストレス」だったなーと。

「自分への自信のなさ」
だったり
「どこにも行き場のない怒り」
だったりを
「食べる」または「食べない」ことで
発散してしまう。

それが私の恐ろしい癖。

でも、「食べる」ってことで
そのメッセージを受け止めていたけど

もっとダイレクトに
そのメッセージを感じて受け取る
っていうのが大事だなーと。

自分の心の深いところを
感じられる人になろう、

もっと自然体で生きられる人になろう、

妊娠中からずっとずっと同じテーマだけど
なかなかできません・・
posted by Early bird at 16:37| Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: