2016年03月09日

乳アレルギーの子の手軽なおやつ

重度の乳アレルギーがある5歳長女のおやつは
普段わたしのつくったものがほとんどです。

だが、先日、集団の中に預ける機会があって
「市販のもので与えてもよいおやつを教えてください、商品名がわかれば教えてください」
と言われました。

思い浮かんだのは
炒り豆、昆布、するめ、切り干し大根、にぼしなど、乾物たち。

子どもたちは喜んで食べます。
大好きです。
この前キャラメルコーン持っていた5歳児に
にぼしあげたら喜んでバリバリ食べてました。

それから、
干し芋、ナッツ、果物、お麩・・・

砂糖を使用しておらず
咀嚼力を鍛える
素朴で手軽なおやつ、
たくさんあります。

一手間かければ
蒸すか焼くか煮た野菜や芋や果物、寒天、
餅、塩煮豆・・・限りなくたくさんあります。

逆に家族全員、長女の前では
こういったものしか食べられないので
添加物や砂糖の害から身体や歯が守られます。

ですから長女は
我が家の守り神
です。

アレルギーがあるから大変ね、
と言われることは多いですが
(実際、死の危険と隣り合わせに生きてるので、
おやつ交換会や
集団でお弁当を食べるときなど
気が気でないこともありますが)

むしろアレルギーのおかげで
感謝していることがたくさんあります。
posted by Early bird at 04:21| Comment(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: