2016年03月23日

自然のパワーは本当に偉大

【自然のパワーは本当に偉大】
3月。
夫は仕事超多忙、平日真夜中過ぎに帰宅、土日祝日も休みなし。
それにともない、私も休みなし。
何もかも手のかかる1歳次女、自己主張の激しい3歳長男、5歳長女の世話にほとほと疲れ、
ちょっとしたことにもいつもの数十倍イライラした気持ちがわき上がり、
自分でもどうにもコントロールできない状態になっていた。
活元運動しても、深呼吸しても、日記を書いても
イライラはおさまらず。
昨夜、そして今朝、そんな自分が情けなくて、
えんえん泣いて、家族に当たり散らして、
本当に悲しい気持ちで家を出た。

いつものように羽根木公園プレーパークに行ったが
(2月から羽根木公園プレーパークで活動している”自主幼稚園ひろば”に通っている。)
あまりに疲れ果てていたので、
5歳長女、3歳長男は、さりげなく仲間に託して距離を置き、
1歳次女と二人、そらまめハウスの日当りのよい縁側で
ただただ、ぼーっと、あたりを眺めていた。

子どもたちがつくった水路に、キラキラと水が流れていく。
薄ピンク色の桜の花がちょろちょろ咲いている。
オレンジ色のたき火がパチパチいって燃えている。
白い煙がモクモクとあがり、
何かが焼ける香ばしい匂いが漂ってくる。
時々吹いてくる風が、少し冷たい。
お日様の光が、優しく包み込むように、
あたたかく降り注ぐ・・・

お日様の光が、本当に優しくて、あたたかくて、
私は泣いた。

この大いなる自然の中で、
私は”生かされている”んだ、と知った。
こんな私にさえも、
無条件に、何の見返りも求めず、
優しく、光を降り注いでくれる太陽の愛が
ただただ、ありがたかった。

何をしてもどうにもならなかった私の心が
スルスルと浄化されていった。
元気が出てきた。
笑顔になれた。

自然の偉大なパワーを感じた。

この大いなる自然の偉大なパワーに
子どもたちも育まれているんだなー。

ありがたいありがたい。本当にありがたい。
すべてに感謝。
miyuyoshikikumabe-2016-03-23T133A223A02-1.jpg
posted by Early bird at 21:42| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: