2017年09月30日

祝☆生理再開

あっという間に産後6ヶ月が経過。

身体がやっと戻ってきたなあ
という感じがしていたところ

はい!きましたー!待ってましたー!
とうとう、生理再開です〜!
わーい\(^o^)/おめでとう!祝!

嬉しいですね〜
生理くるって。

だってまた新しい生命を
育むことができる身体に
なれたってことだから^^

わたしは生理がきたら
必ず子供達に伝えます。

お母さん、今日は
赤ちゃんのベッドが
古くなって流れてきてる日だからね
とても身体がだるくて眠たくてつらいの。

だからいっぱいお手伝いしてね。

そうすると、
みんな
わかった!
といって
ご飯の支度や片付けや
赤ちゃんの世話をすすんでやってくれます。

長男には、

女の子はね、
赤ちゃんを産むために毎月
準備があるんだよ。

だからね、
女の子には優しくしなければいけないよ。

と伝えて

長女には

小学校六年生くらいになったら
みゆうもお母さんと同じように
赤ちゃんのベッドが古くなって
流れてくる日がくるからね。

そんなときは絶対無理しちゃいけない。
あたたかくして、ゆっくり過ごせばいいの。
体育なんかつらかったら
無理してやらなくていいんだよ。

と伝えてる。

長女は
え?ほんと?!六年生になったら?!
やったあ!!
と本当に嬉しそうな顔。

女に生まれた喜び、
新しい生命を育むことができることができる
自分の身体の素晴らしさ、
自分の身体を愛しみ、大事にすること、

そういうことは
小さいうちから伝えてる。

毎月生理の度に
「生」「性」教育する。

男女平等の社会に生きているからか

時に
生理なんか面倒!鬱陶しい!
つらいしなければいいのに!
男に生まれたらどれだけ楽だっただろう!
なんて考えになりかねない。

でもね、
わたしが

赤ちゃんを産むのって最高に気持ちがいい!
赤ちゃんのお世話楽しい!可愛い!
生理の度に自分の身体を労わり、感謝する、

ってしてるから
子供たちも今の所は
女で生まれてきてよかった
楽しみだなあ
って思ってるんじゃないかなと思う。

それはさておき

今回の産後は
生理再開がはやい!

これはやはり
股まわりをケアしてるからではないだろうか?!

でね、不思議なことに
今回の生理は
ものすごーっく
つらいのです。

股まわりをケアしたことで
たまってた老廃物一気に出してる?!
って感じがするし。

あと心当たりとしては、
普段全く薬を使わない主義ですが
この度理由あって、
どうしてもどうしても止むを得ず
使用しなければならない薬品がありまして、
使用いたしました。

その薬のおかげで
頭ガンガン、目の前クラクラ、眠くて、ダルくて
相当辛い2週間を乗り越えたわけですが

ドバーッと生理でデトックスしてる
かんじなんじゃないかと。

自分の身体が本当に完璧にできていて素晴らしい!
と改めて感じています。

とにかく生理再開して嬉しい!
これからまた毎月の体の変化を
楽しんでいこうと思います。
posted by risayamashita at 08:49| Comment(0) | 女性性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: