2017年12月25日

身体を動かせば怒りは鎮まる

土曜は1日家族全員で家中を大掃除。

わたしもキッチンをピッカピカにして
気分爽快!
頑張ったご褒美に
少し1人で外を散歩してこよっかな〜
なんて思って夫に

1人で散歩してきていい?
と聞いたら

え?今からは無理だよ〜

と言われ悲しみに暮れるわたし。。。

ど、どうしてよ?!
1人で近所散歩したいだけなんだよ?!

仕方ない三女おんぶして連れて夕飯の買い物に
ぶらぶら行くことに、
肩は重たいけどまぁ次女がいないからスムーズかな
と買い物ついでにちょろっと遠回りでもして
散歩するかなって思った矢先

次女背負った夫と長男長女が
自転車でついてくる

これまた本当にやめてもらいたい
と思いながらも仕方ない一緒に行く

案の定自分のペースで歩けない

しかも夜道で自転車なんて!

危なっかしい長男を
ひやひやしながら誘導

気持ちも休まらない上に
疲れる

帰宅して息つく間もなく夕飯の支度

わたしがシンクにたまった
鍋や調理道具を洗っている間に
子供たちと夫は一足先に食べ始め

片付け終えてやっと席に着き
わたしが食べ始めた頃には
夫はご飯を食べ終えて

釣りに行っていいかな?

という

まあ前からその予定だったからね、
どうぞ
と言ったものの

わたしは1人で散歩しちゃダメなのに
なぜあなたは釣りに行く?!

完全にブチ切れるわたし。

行ってきますとか言われても無言。

子供たちお風呂に入れて寝かせて

寝たら忘れるかなと思いきや
朝起きてもまだ怒りおさまらず

こんな怒った気持ちでクリスマスイヴを
過ごすなんて嫌だ!

悩んだり怒ったりするのは
これはエネルギーが有り余りすぎてるからだ
身体が凝り固まってるからだ

身体を動かさねば!
身体を緩めなければ!

猛スピードで朝ごはんをつくって
テーブルに並べて
洗濯機を回して

活元運動してから
家を飛び出した!

1人で歩いた歩いた
海に出て、山に登って、
山を降りて、そしてまた登って。

031766F5-7DA3-476F-85F4-A7DC90EE750D.jpeg

その間に二つの神社に参拝!

1時間40分ほど歩いて
9時前に帰宅すると
身体があたたまって
汗だくで喉カラカラ!

初めて歩くルートだったから
たくさんの発見もあって

最高に楽しかった!気分爽快!

これで気持ちよくクリスマス迎えられるーーー!

と思いきや。。。

年賀状用の家族写真を撮ろうって
1週間前から言ってたのに

いざ撮ろうとしたら
夫のカメラ電池切れーーーー

おい!
他の人は撮影するのに
家族は撮る気なしか!
(夫は映像関係の仕事です)

仕事のことで頭がいっぱいで
家族のことなんか
考える余裕は
これっぽっちもないんだなー
と寂しい悲しい気持ちになって
言葉が出てこない、ため息しか出ない。。

でも朝、たーくさん身体を動かしたおかげで
立ち直りも早く
じっとしてると余計に怒りが増すから
車のガラスやボディをきれいに洗って拭いて。

次女三女を夫に託し

長男長女と
フィンランドからきたヘボンセンカ劇団の
劇を見に横須賀へ。

劇は最高に楽しくて
るんるんで帰宅

その後も色々思うところあったけども。。。

やはり大事なのは
いつ何が起こっても
自分の気持ちを穏やかにすることで
事はうまく進むのだと。

そしてそのためには
頭で考えてもだめで
身体を動かして
頭を空っぽにして

天に全てを任せて受け入れる覚悟でいる
ほうがいいってこと。

99094926-605A-4932-8CCA-D83BFCEC46D6.jpeg

心乱れる週末だったけど
身体をたくさん動かして
自然の中にいけば
いつもの自分を取り戻せる。

その気づきがわたしにとっての
クリスマスプレゼントだったかな。
posted by Early bird at 07:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: