2018年01月05日

魂にとって必要なことしか起きない

あけましておめでとうございます。


昨夜から頭が
悶々としていましたが

今朝、洗濯を干そうと
外に出たら

魂にとって必要なことしか起きない

というメッセージがふってきました。

そうだ
イライラの原因は自分がつくっている。

イライラを感じたければ
感じるための記憶を
思い返すのもいいけれど

それはもったいないんじゃない?

と。

そうだ、わたしは
もっともっと
どんなふうに生きていきたいか

ということに
思いを馳せて

そのための行動をするほうがいい。と気づく

当たり前だけど

頭に血がのぼると
すんなりこう思えないのです。

初詣は
1月3日早朝
鶴岡八幡宮に参拝いたしましたが

そのときに
次女14kgを1時間おんぶ
途中途中三女7kgも同時に抱っこ

なんぞしていたら
身体がガッチガチに固まってしまいまして

プラス
出かける用事がなく
近所で過ごしてたものだから

エネルギーが有り余っていたのか

それはもうわけもわからず
怒り狂う条件が
整ってしまっていたわけです。

そんなときに
怒り狂ってしまう前に

少し一人で散歩でも
できたならよかったですね、今考えれば。

東京都大田区馬込に住んでいた時は
よく一人で脱走していました。。。

発散という意味で
わたしに必要だったのです。

けれどもその代償が大きすぎる。。。

悲しく虚しくなるばかりか
家族の雰囲気も台無し。

だけれども必要だったのだと。

わたしは年末年始
子供たちの世話と家事で疲れてクタクタなので
のんびり休みたいのに休めない

なら、どうしたらいいのか考えればよかっただけなのにね。

常に
清浄心であることで
ことはうまく進みます

とおみくじに書いてあったけど

常にそうあれるよう
今年も一年
自分と向き合い

感じたままに行動して行く

とにかく今まで
お金とか子供とかいろんな理由つけて
行動が鈍く重たかったので

軽くもっと軽く
行動行動行動!

一年にしたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

posted by Early bird at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: