2018年01月05日

逗子海岸からの夕陽

年末は毎年わたしの実家へ。
墓掃除と餅つきをすませて

年越しは夫の実家へ。
おせち料理をしこたま仕込んで
元旦はのんびり過ごし

1月2日には逗子にもどり
家に到着するや否や
薪木を拾って逗子海岸へ。

焼き芋して
実家でもらったウインナーや
骨つき肉を焼いて
おしるこに焼いたお餅を入れて食べて。

夕陽を見ながらのんびり。
4CF5EA0C-94A0-468F-8478-743A311CEE08.jpeg

870A6395-678F-4728-87AB-9D45415AD38C.jpeg

子供たちは海に行くと本当に自由。
7BF7B152-B98F-4B03-91B2-C800CD0C2121.jpeg

なんだろうこの面白い遊び。。。

夫とわたしの実家よりも
海も山も近くて
自然がたくさんある
逗子での暮らしは
改めて
わたしらしくて
心地いいなあと感じました。
1EFCC029-F076-4B33-B2D8-40CC0EC5E685.jpeg
posted by Early bird at 12:52| Comment(0) | 逗子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: