2018年04月23日

考える力をつける

先日
長男が通っている幼稚園の懇談会に出席した際に
園長先生がおっしゃっていたこと、めも。

今の時代を生きていくにあたり

答えのない問題に
自分なりに解決策を見出す
考える力

が必要だと。

それを育てるために周りの大人ができることは

子供の力を信頼し
子供に考えさせ
自信をつけさせる

ということだと。

大人たちは
答えを教えてあげるのではなく
見本を見せてあげる。

そして
主体的、対話的、協同的な学びが必要だと。

過保護、過干渉は子供の成長の目を摘む。
とも。

そして幼稚園でそのためにどんな取り組みがなされてるか聞きました。

家庭でも
このような関わり方を重要視しているので
素晴らしい園に出会えて
よかったと思いました。
posted by Early bird at 14:33| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: