2018年05月21日

セルフ足つぼの会に参加しました!

Wild Greenの
セルフ足つぼの会に参加しました!


足の反射区に刺激を与えると
対応する身体の部位や臓器が活性化される、
血流がよくなって、身体があたたまる、
老廃物が流れ不調が改善する、
ということでした。

首を右、左、と傾けて
痛いところを確認した後
首に関係するツボを押して
もう一度首を先ほどと同じように
右、左、と傾けてみると
なんと痛みが軽減して首の動きがスムーズになっているではありませんか!
こんな短時間でちょろっと
刺激しただけなのに明らかに効果があって
とても驚きました!

足の裏→足の指先→
足指の付け根→足の側面
→ふくらはぎ
それぞれどこの臓器の反射区
なのか教わりながら
トリガーボールや
ツボ押し棒で刺激を与え
Wild Greenのちあきさんにも押していただきましたが
痛いところだらけで
悲鳴をあげてしまいました汗

そして今日は自律神経を整えるというテーマのお話も聞けました。
自律神経を整えることで免疫力がアップ!

自律神経を整えるためには

午前中、ちょっと息がきれるくらいの運動を30分程度、
例えば
ちょっと走って歩く、
自転車で坂を登る、
など。

早寝早起き。

足ツボ。

などがよいそうです。

そして押すことで
自律神経が整うツボを教えていただきました!

交感神経は背中から
副交感神経は首、腰から
ということで

その対応する足ツボは
足の内側の側面にありました。

ツボ押し棒でググーっと
すべらせるように押すと
肺に関係する箇所が痛くて痛くて
涙が出ました。。

終わった後、夕方まで足の裏が痛かったのですが
夜まで身体がぽっかぽかでした!

毎日刺激を与えることで身体がかわってくるそうなので、
トリガーボールをゲット!
これから少しずつ隙間時間を見つけて身体に刺激を与えていきたいと思います!
posted by Early bird at 20:57| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: