2018年06月20日

自主保育で鹿取山へ

3歳次女が参加してる自主保育の当番で
鹿取山へ。

なぜか最近いつも裸足で登山する次女。
登り始めて早々に靴をカバンにひっかけて裸足になってしまう。
彼女の足裏は一体どうなっているんだろう。。

3A05A2E1-05B6-42C8-97E8-1E56E3C393E8.jpeg

小雨な上に、手も使わないと登れないような
かなり急な斜面が多く
苔生した岩が滑る滑る。

わたし今でこそほとんど毎日外で過ごしているが
夫に出会うまで
アウトドアなんて興味なし
学生時代は勉強ばかりで
外で遊んだことなぞ
ほとんどない人間なので

山に来ると
足の運び方がわからない
高所恐怖症のために
崖に差し掛かると
足がすくむ

という情けない自分と
向き合わなければいけない。

子供たちがぴょんぴょこ
わたしを追い越していく。

こわいとか、登れないとか
いってる子は誰もいない。

子供たちの足どりの
たくましいこと。

本当にこの子たちはすごい。。

23BA9004-647C-47C0-93EC-F21EA01852DD.jpeg

帰宅したら
わたしの足は30箇所以上
蚊に刺されていて
腫れ上がっておりました。。

エイピスというレメディをとって
三週間前に仕込んだばかりの
ドクダミチンキを塗りたくり
温灸をしまくって
二日間してようやく鎮静。。

posted by Early bird at 05:29| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: