2018年09月21日

朝の習慣

夫は中心道
というものを学んでいます。

中心道を学んでいる方々の家族が集まる子供須田塾
というのが
毎年夏に 開催されるのですが

そこで
須田さんが教えている

体幹チューニング
※参考にこちら↓

というのを学びました。

それから毎朝起きた時に
体幹チューニングをすることにしています。

毎朝4時に起きて寝室で
寝ていた布団の上でそのまま
体幹チューニングをした後

1階に降りて行って
歯磨きしながら
メールをチェックして

お習字したり
本を読んで

それから
筋トレしながら
白湯やお茶を飲みながら
朝ごはんと弁当と
夕飯の仕込み。

毎朝同じリズム。

毎朝続けているからなのか、
このリズムで動いていると
自然と気づきがたくさん降ってきます。

自分と向き合う
時間になってるからかなと思います。

自分と向き合って
自分の声を聞いていると

何がいいのかな?
と考えた時に

人の真似をするだけではなくて
自分の身体や自分の心が
求めていることを
選択できる
ってことなのかなと。

私は成功者の真似が好きな人間で
常にロールモデルを探しては

その人に直接
その時はどうしましたか?とか聞いたり

その人の本を読んだらして

どうしたらうまくいくか
学ぶのが好き。

だから学んで真似てみるけど
あるとき

あれ?自分は
本当はどうしたいんだっけ?

と迷う時がある。

そんなときに答えを求める先は
誰かに聞くことじゃなくて

自分の身体を整えて
自分に聞いてみる
ことなんですよね。

もっともっと
自分らしく心地よく生きていけるように

自分の身体を整えて
自分の身体にきく

という習慣大事だなーと思ってるところです。
忙しくても毎日やりたい。

posted by Early bird at 18:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: