2019年02月13日

自主保育の当番で乳頭山へ

二日連続の山歩き。
7D558A79-CF55-42A1-AB2B-BD222B8592EC.jpeg

次女はどんなに寒い日も
薄い長袖Tシャツにベストしか着ない(しかも山登ってる途中は暑いと言って脱ぐ)、

田んぼにはっていた氷をとって食べ、
EB41F0AC-8214-42C4-9856-7650D996DF56.jpeg

アライグマがカエルの卵を食べにきた足跡を発見、

1FFD4C43-7591-48B5-9694-AC2FD2BA835B.jpeg

急な岩場はお尻で滑り降り、

676F2D63-2B6E-458C-9BD5-03B21ACB27F5.jpeg

平坦な山道は走る、

葉っぱ、木ノ実、種、花などいろんなもの採取しながら
アオキという植物のつぼみのようなところを指して

これは葉っぱになるんだよ!

って教えてくれ、

こっちの道もこっちの道も同じところにたどり着くよ!

って道案内もしてくれ、

泣いてる子がいると
気遣う子がいるし、

遅い子がいると待ったり
迎えに行ったりする子がいるし、

10時から14時半まで歩いてるのに
全く疲れを感じさせない動き。

BD282A55-AF57-483C-B623-21EA33D674DF.jpeg

山に入ると
自主保育してきた子供たちは

本当にかっこよくて

山歩き苦手な自分は
尊敬の眼差し。
(派手に転んだし、
岩場でなかなか降りられなくて一人置いていかれたし、
帰ってきたらかなり足がヘロヘロだったし。。。)

posted by Early bird at 05:11| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: