2019年05月13日

自発的に行動する、人目を気にせずやりたいことをやる!


B5E63F93-E761-4866-B901-272CACE09115.jpeg


子供たちには

できるだけ自分のことは

自分でやるように

促しています。


食事の支度、片付け、

着替え、洗濯たたみ、片付け、

掃除などなど。


やらないと困るのはあなただよー

ってただ放置するだけ


では

やらないし


やらないとご飯なしだよ、

みたいな脅し文句で強制的にやるよう命令すると


子供たち同士も

脅し文句で何かを命令し合うようになる

(しかし長男長女は

秘密をバラすよ、とか、一緒に学校へ行ってあげないよとか、シールをあげないよ、とかで脅しあっています)


ので

極々、自然に子供たちが

自発的にやるには?


常に頭を働かせています。

(常に頭を悩ませています、、)


2歳1ヶ月三女は

「自分でやるの!」

が口癖。

自分でなんでもやりたがる時期です。


お母さんの真似をして

ゆで卵や玉ねぎの皮をむきたがったり

包丁でネギをきりたがったり

靴を洗いたがったり。


たとえ、急いでいても

やりたい!

と言っている時に

やらせないと


後でね!ってことは通用しない。


@やりたい!と言った時にやらせてみる。

は大事だなと思います。


で、やらせてみて


ほらできなかったでしょ!


じゃなくて、


Aその子がどこからどこまでできて

どこからどこまでができないのか?!


細かく観察して


自分でできないギリギリのところだけ

すこーーしだけ

さっと手を貸す


B最後の工程は自分でやってもらって

自分でできた!


って達成感を味わわせる。


が大事だなーと思います。


(写真はズボンを自分で履いているところ、

本人に見えない角度から

お尻の膨らみが少しズボンで隠れるくらいまで

ちょっとだけ上に上げるのを手伝う)


とにかく

主役の本人にとっては


いないかのような存在

黒子役


に徹する!

というのを心がけています。



お母さんがなんていうかな?

なんて気にせず

どんどん自分でやりたいことに挑戦できる人

になってほしいなー

と思います。


C9348471-4FFF-479A-A068-1EF9F6E7C9DF.jpeg
ブログのデザインをかえたいかえたい
と思いながらまだかえられていない、、、
今年中にはリニューアルしたいです。。

posted by Early bird at 15:43| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: