2018年01月18日

小1長女の手芸


うちにはテレビがない、
プラスチックのおもちゃ、
音の出るおもちゃもなく、
子供たちはいつも家で何してるかといえば

工作、お絵描き、読書、
手芸、積み木(と、家事)

私よりも器用な小1長女は
手芸も好き。

きっかけは、
自分で雑巾を縫いたい
というので
5歳の時に裁縫セットを
つくってあげた。

私がつくってあげた針刺しに
縫い針とマチ針1本ずつ、
糸切りバサミ、糸
が入っている。

毛糸や布の端切れは
いつでも使えるようにしてあって
好きな時に

人形(これまた私が下手ながら
古いシーツで縫ってあげた、
大きい女の子、小さい女の子、赤ちゃん
長女が書いた猫)の
枕、布団、リボン、スカート、シャツ
など縫ったり

5A1CB7C8-3568-4B58-8478-05976C38F6AD.jpeg

指編みの本を買ってあげたら
自分で編み物もできるようになって
人形にマフラーやアクセサリーを
編んであげている。

B7EF9A4F-9615-411A-987D-FD417AD12B31.jpeg

最初、1回か2回くらいは
糸の結び方や、指編みの仕方を
一緒に本を見ながら
やって見せたけれど、
あとは全部自分で本を見たり
私がつくっているところを見て覚えたり
自分で考えたりしてつくっている。

2006BE81-5FA7-4C7E-99CA-941AED5574E0.jpeg

手を動かして黙々と何か作っている時の子供たちの姿が好き。

ものすごい集中力で
何かに取り憑かれたように
ひたすら手を動かして
自分の中にあるものを表現していく。

自分の道具と
自由に使える材料を与えて、

使っているところ、
作っているところを見せて、

最初は一緒にやってあげ、

自分で学習して
技術を磨くことができるように
本を与える、

そうすると子供たちは
私が教えなくても
道具の使い方がうまくなって
わたしが教えられないことも
どんどんできるようになる
からすごい。
posted by risayamashita at 11:06| Comment(2) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

赤ん坊と二人

妹が上三人を実家に連れて行ってくれたので
9ヶ月の三女と二人きり。
9ヶ月の赤ん坊と遊ぶのが楽しすぎて
一日中ほとんど遊んでいた笑

とにかく赤ん坊って何をするのも可愛くて面白い!

9ヶ月ともなると
なんでもわかってて

トイレに触らせれば排泄するし
食卓に座らせたら食べるってわかるし
車のドア開ければ抱っこしてももらえると思ってニコニコするし
歌を歌えば身体を揺らすし

ほんとに楽しすぎ!

今は何を発達させる時期かなあなんて
本を見て確認しながら実験してみたり

願わくば他のことは何もしないで
赤ん坊と遊んで、赤ん坊を研究していたい!
E0F0B10D-B0CA-4C4D-8BF6-71E71C05FEEB.jpeg
posted by risayamashita at 18:58| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

アレルギーっ子の夢を叶えるレシピ本

インスタ映えしない
素朴で地味ーなおやつをつくるのが
大好きなわたし。

自分へのクリスマスプレゼントは白崎裕子さん最新刊レシピ本♡
(クリスマス待てずに予約購入w)
A55DB2EB-7562-4DCE-A460-B5BDFB039403.jpeg

白崎裕子著
へたおやつ


乳アレルギーの長女にとって
チョコレートがけのケーキや
チョコレートのタルトは
夢のおやつ。

52024224-43CD-4E25-AEAB-DB9758B125CF.jpeg3449410D-2F5F-4C16-BE8A-E617FDD6FADB.jpeg

この本のレシピで
チョコがけしたケーキを
嬉しそうに食べる長女を見て
泣きそうになった(/ _ ; )

アレルギー持ちの子供たちの
夢を叶えてくれる本です。
posted by risayamashita at 16:54| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする