2017年11月07日

うちの子供たちが大食いな訳

最近、友達から

ブログ読んでるよ〜

と連絡をいただくことが多くて
とても嬉しいです。

いつも読んでくださってるみなさま
ありがとうございます!


先日お友達が電話をくれました。

子供がご飯を全然食べないんだけど
どうしたらいい?

と。

そんなときは、
うちの母の
IMG_4942.JPG

「食」の困りごとお助け隊

にぜひご相談ください。

というのは
わたしは自分の子供たちのことしか
お話できないから。

うちの母は
孫4人、子供4人に加え、
保健所での栄養指導、
子供の料理教室、
親向けの食育講座、
と本当にたーーーくさんの相談にのってきているし
栄養士としての専門知識があった上で
相談にのってくれますので。


で、話戻って

子供がご飯を食べない、
どうしたらいいか、

とわたしが相談されたらなんと答えるか
というと。

まずうちの次女

ご飯食べないってことほとんどありません。

どういうとき食べないか
というと

外で遊んでない
身体動かしてない
おやつを色々と食べた
規則正しくない時間に何か食べた

こんなときです。

これは大人も同じかなと思います。

次女は自主保育で
山を駆け回っておりますし
自主保育ない日も
うち山の上なのでどこ行くにも坂を
登ったり下ったりが当たり前。
わたしはできるだけ車を使わずに
歩いて移動することにしてるので
2歳次女は一日におそらく2q以上
歩いてると思うのです。

で、
うちはおやつはほとんど買わない。
夫が子供たちに
麩菓子、お煎餅を買い与えることがあるので
変なものを買わないように生活クラブで
時々注文してるのですが
それ以外はナッツ、干し芋、むき栗、ドライフルーツ
しか買いません。

わたしも自分のがつくったおやつか
お煎餅しか食べませんので。

わたしがつくらない限り
いつもおやつになるものがない。

で、おやつは
ご飯を残した人は絶対に食べられない
って約束してます。

で、時間は3時前後。
そのほかの時間は
お腹が空いたらおにぎり!
って決めてます。

次女のほか
長男長女も
近所の芝生広場で走り回ったり
長女は2km先の小学校まで毎日往復、
しかも帰りはずっと上り坂、

なのでうちの子供たち
だいたいご飯のときには
お腹がペコペコです笑

で、

次女は自主保育のお弁当が決まっていて
おにぎりと野菜
です。
肉、卵、果物、などほかのものはいれません。

なのでお腹がペコペコの状態で
お弁当を広げるので
野菜も全部食べて帰ってくる。

そのおかげで
いろんな野菜が食べられるようになりました。

で、わたしがサラダにハマったことがあって
いろんなドレッシングをつくって
温野菜、生野菜、にかけて食べていたら

子供たちも真似して食べるようになって
いろんな野菜を食べるようになってきました。

あと
自分たちでつくった味噌をつけたり
塩をふったりして食べていることも。
自分で何かかける、というのがいいみたい。

また、美味しい野菜を使う
のも大事なのかなと。

わたしが買うのは
ほとんど無農薬か減農薬。

そういう野菜は皮まで美味しい、
というか愛おしい!

子供たちは舌が敏感にだから
野菜が美味しいとみんな食べてくれます。

あと、長男は
自分で育てたものや拾って来たものは食べてみていました。

ピーマンなんか絶対食べなかったけど
自分で育てたのを食べてから
食べられるようになりました。

お手伝いして自分でちぎったレタスとか
自分で切ったキャベツとか
自分で味噌をといた味噌汁とかも食べてます。

食卓の準備のために
自分の手を動かす、大事ですね。

書いてみると意外とわたし
たくさん工夫していましたね。笑

特に何もしてなくても
よく食べてるなーなんて思ってたけど
やっぱり色々と工夫していたという気づきです。笑

子供たちと楽しい食卓を〜☆
posted by risayamashita at 05:29| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

離乳食はよく噛んで自分で食べる

離乳食って基本的に一番最初は
すりつぶした10倍がゆって教えられる。

10倍がゆっていうのは
普通米を1合炊くにあたっては
水を180CC使うわけだけど

水の量を10倍にして炊く
ってことでつまりとろっとろのおかゆ。

でまたそれをすりつぶすわけだから

噛む必要もないドロドロだからただ飲み込んでも
のどにつかえることもない。

歯のない乳児には
よさそう、に思うよね。

で、
それって自分で食べることはできないから

お母さんがスプーンで口に運んであげないいといけない。

そうするとどうなるか、

お母さんに食べさせてもらうのが当たり前、
あまり噛まないで飲み込むのが当たり前
になりやしませんかね?

実際うちに長男はそうで

1歳4ヶ月にもなってるのに
食べさせてもらうのが当たり前

4歳になった今でも
あまり飲み込まずに食べているようで

去年お餅を食べ過ぎて
戻したときには
ほとんど噛まずに飲み込んだお餅をが
出て来たって話。


で、現在2歳の次女からは
どうしていたかというと

まず最初に与えたものは

かったーーーーく茹でたゴボウ
そしてかったーーく茹でた小松菜

😃

まずは椅子にしっかり座れるようにしてあげて
赤ちゃんが自分でゴボウや小松菜を
握れるようにサポートしてあげる。

毎日家族全員が食卓につくとき
いっしょに座ってゴボウや小松菜やブロッコリーの茎など
ガリガリカミカミしまくる。

よく離乳食を初めてあげるときは
10時とかいったりするけど

誰もご飯たべてないときより
みんなと一緒にに食べるほうが
遥かに食べ進みがいいし、食べたがる。

とにかくゴボウ小松菜ブロッコリーの茎を
カミカミする練習を1ヶ月くらい毎日やり続けると

自分もみんなと一緒に食卓につくのが当たり前
カミカミ噛むのが当たり前
自分で食べるのが当たり前
になってくる。

で、段々ゴボウを噛み砕いて
食べ始める。

喉につまってないかよーく観察が必要。

お腹が空いていると
たまたまブロッコリーの茎についている
葉っぱや蕾の部分も噛んで飲み込むようになる。

段々固形物を噛み砕いて
飲み込める力がついてきたなーと思ったら

柔らかく煮た噛めそうなものを
与えてみる。

これもつぶさない。

自分で掴んで食べるのが基本。

絶対その場を離れちゃいけない。

喉につまらせてないかよーく観察。

でも、噛み砕くことをよーく
学習しているから
喉につまらせることは少ない。

飲み込めないやつは出す
って学習してる😃

三女も6ヶ月になってから
毎日毎日ゴボウや小松菜やブロッコリーのくきを
カミカミして

おっぱい以外の美味しいものを
覚え始めたので
一緒に食卓に座らせないと
怒って泣く!

座るや否や自分の目の前の食べ物を
一生懸命掴んで口に運ぶ。

その作業の中で
五感覚をフルに使って
いろんなものを学び取ってるんだなーと思う。

それを観察してるのって
最高に幸せ💕

赤ちゃんの世話って本当に楽しいよね〜
posted by risayamashita at 05:25| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

自分が一番満たされることは?

毎日、朝4時起床、夜8時、遅くても9時
には就寝しているわたしが
こんな時間に起きてることは
非常に珍しい。

今週はものすごーっく
頭がモヤモヤザワザワしまくった。

「快」と思うことをやる

って決めたのに

「不快」「やりたくない」
けとやらざるを得ない

ことが次々ふってきて

何度吠えたことか😵

あまりにスッキリしなかったので

どうしたら心落ち着くだろう?

と自分に問うと

「夫に究極に、きゅーーーうきょくに
優しくされたい!」

って出てきた。

自分の時間をもってゆっくり好きなことをする
とかよりもだよ、

夫に優しくされたら
一番満たされる!
と。

なので夫にそう伝えたら
もんのすごーーーく満たされる言葉をいっぱいかけてもらえて

うんやっぱりものすごーく満足!満たされた!
またやる気出てきたーー!

となった😃❤

単純!

でもこの単純さ、
本当に重要!って思う。

疲れてる、
っていうことだけ伝えてもね、

だめなの!
今までそれで何度も満たされなくて失敗してきた笑

今日は本当に疲れた!

とか言うだけだと

何していいかわからないからね。

何かを手伝ってほしい
とか
こうしてほしい

って具体的に
やってほしいことを言うのが大事!

で、
自分が自分のやってもらいたいことを
わかってるってことがすごく大事!

自分が本当にやってもらいたいことって?!

こんなこと言ったら
どう思われるだろう?

とか

夫も仕事で忙しいし

とか

そういう余計なことを一切考えずに

ただただありのまま
自分がどうしてほしいか
自分の本音が
これだ!とわかると
すごくスカッとする!

これまで

今日は疲れてる、
だから疲れないために何をしてもらおう?
とか思って

弁当箱また洗ってなかったよね?
とか
明日は早く起きて、
とか
わたしが疲れないために
自分のTODOを
夫にやらせようとしたの。

またはひとり時間をつくりたくて
今週末は子供を全員みててとか。

でも、ぜーんぶやってくれたのに、
やっばり満たされてない自分がいて
なぜかまた疲れて
また同じ状態。

っていうのを繰り返してた。

でもね、それは
自分が
本当にやってもらえたら満たされることが
なんなのかわからなかったから。

自分が何をしたら満たされるのか
わかってあげるって本当に大事!
posted by risayamashita at 02:51| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする