2013年06月09日

ママアカデメイア第三期第二回「妊娠出産についてのお話」開催しました

昨日は、ママアカデメイア第三期第二回
「妊娠&出産についてのお話」を開催しました。
11名の方(プラス子供達)にご参加いただきました。
IMG_2198.jpg
※上はワークショップで2人組になって話している様子

私は重ね煮調理担当で、
講師の講義も聞けず、
ワークショップも参加できずだったので
どんな話だったか
正直全然わからないんですが

みんな
「今日来てよかった〜!」
「おもしろかった〜!」
「初めて知ったことがいっぱいあった〜!」
「重ね煮おいしかった〜!」
と口々に言って帰っていったので
よかったです。

皆様ありがとうございました。

バタバタしていて
料理の写真は一枚も撮影できなかったのは
非常に心残りです・・・。

つくったメニューは

大根の重ね煮で
大根と水菜のファルファッレ
大根と白花豆のスープ

基本の重ね煮で
そば粉のクレープ
チキンナゲット
豆腐キッシュ

それから
キャベツのコールスローサラダ
胡瓜、人参、大根のピクルス

をつくりました。

来月は

【3】☆気学から学ぶ女性の役割のお話し☆
  女性・妻・母親の役割を聴いて、
   女性性を生かした生き方を考える会
  (講師:佐藤加奈子)
 
●日時●
7月13日(土)11:00〜14:30

●場所●
隈部りさ宅

☆申込はコチラ☆
http://ws.formzu.net/fgen/S31089977/

◆問い合わせ先
※質問等ありましたらお寄せください。
aikamamagood@gmail.com
佐藤加奈子

です。
ご参加お待ちしてます。
posted by risayamashita at 21:28| Comment(0) | ママアカデメイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

【参加者募集】ランチ付きお話会「妊娠&出産の仕組み」@馬込

6月のママアカデメイアのお知らせです。

第三期第二回のテーマは
「妊娠&出産の仕組み」です。

重ね煮ランチを食べながら
色々お話しましょう〜

私は、第二期までは、
ワークショップのファシリテータか司会を
担当していましたが、

第三期からは、
重ね煮ランチのメニュー企画・調理を
担当することになりました。

場所も第三期からは、
私の自宅になりましたので、
ぜひ遊びにきてください。


〜ママアカデメイア第3期2回目講座詳細〜

●日程●
6月8日(土)


●時間割●
11:00〜14:30

◎詳細
11:00〜11:10 会の趣旨説明&スタッフ自己紹介
11:10〜11:20 自己紹介シェアワーク
11:20〜11:30 お料理説明(重ね煮)
11:30〜12:15 ☆ランチ☆
12:15〜13:15 ★講義★
13:15〜14:30 ワークショップ


●お話し会内容●
 ☆妊娠&出産の仕組みのお話し☆
 自分の身体に備わっている機能にワクワクしよう!
 出産トリビアを聴いて、自分の身体にやさしい
 お産プランがたてられる会
  (講師:佐藤加奈子) 


●場所● 隈部宅
最寄り駅:都営浅草線 馬込駅 徒歩8分


●価格●
1講座:ランチ付き1500円
※お友達と一緒参加は1000円


●定員●
10名

★素敵な特典★
♪ランチ付きです♪
 毎回重ね煮という調理法を使った料理の素晴らしさにふれて、
 実際に食べることができます。
・美味しい料理を食べながら、気持ちも心もほぐれた状態で、
 講義&ワークショップに望めます。

♪見守り託児スタッフがいます♪
・見守り託児スタッフがいますので、元気いっぱいの子供のお母さんも
 安心して参加できます。
 ※動き回れない月齢の低いお子様は、ご一緒に参加いただきます。

♪単発開催なので、ご自分の興味がある講座をチョイスして受けられます。

♪ママじゃなくても受けられます♪パパの参加大歓迎☆



◎今後の第3期ママアカデメイア日程&内容◎


【3】7月13日
  ☆気学から学ぶ女性の役割のお話し☆
  女性・妻・母親の役割を聴いて、
   女性性を生かした生き方を考える会
  (講師:佐藤加奈子) 


【4】8月10日
  ☆食から学ぶ親子愛の話し☆
   自分の思考は食べたもので決まる。語り継ぎたい重ね煮料理
   食を通して、子育ての大切さについて考える会
  (講師:小川佳子)
  ※この回のみ場所が変更になります。調布での開催になります。


【5】9月14日
  ☆お産を通して命の尊さにふれ合えるお話し☆
   感動のお産エピソードから今を素敵に生きる
   エッセンスを得られる会
  (講師:佐藤加奈子) 

【6】10月12日
  ☆日本人の素晴らしさにふれあえるお話し☆
   子供に伝えていきたい、日本民族のすごさ
  (講師:佐藤加奈子) 


申込はコチラ
http://ws.formzu.net/fgen/S31089977/

◆問い合わせ先
※質問等ありましたらお寄せください。
aikamamagood@gmail.com
佐藤加奈子
posted by risayamashita at 14:01| Comment(0) | ママアカデメイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

子供に伝えたいLOVE=性のお話

昨日ママアカデメイア第三期第一回
「子供に伝えたいLOVE=性のお話」を開催しました。

講師にひらやませいこさんをお招きし、
みなで命の源について、話ました。

今回から、私の自宅で開催することになったのですが
大人16人プラス子供7人が飛び回ってすごい熱気でした。
IMG_0252.jpg


回についてですが
わたしはまず、開催前にいただいた
せいこさんのメッセージに
どきっとしました。

〜〜〜〜〜〜〜

大切なワタシたちの命の存在はLOVEからはじまりました。
性はイヤラシイもの?
卑猥なこと?恥ずかしいもの?

学校でも教えてはくれない
興味があって当然なのにねー

興味があるのに学校も親もちゃんと教えてくれないから
周りにあふれる性についての間違いだらけの情報
におどらされる

小学生が読む少女雑誌にまで愛とはかけはなれた
欲のSEX描写がかかれてる

そう興味があるのに誰も教えてくれないから欲だけの
幼稚なSEXにあこがれるのでしょうか?

先進国で若者のエイズが増加しているのは
日本だけだそうです。

子供への性犯罪そしてなんってたって
SEXレス夫婦が多いこと
何かが勘違いされているんだよね。

意識ではなく素晴らしい愛の行為
みんなで命の源について話しましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こういう話題で人と話した事がほとんどなかったので
どんな内容になるのかどきどきしていました

が、本当に聞いてよかった、

私は今まで、こういった話題については

ふれてはいけない話

だと思っていたのですが

全ての命は、LOVEから始まった

わけで、

とっても自然なこと

なんだと捉えられるようになりました。

自然な事、と捉えられなかった
(つまり恥ずかしい事、卑猥な事、ふれてはいけないも事
のようなイメージを持ってしまっていた)
原因がなんだったのかな
ってことを考えた事もなかったのですが

先生のお話を聞きながら謎が解けていきました。

先生がおっしゃった言葉で印象に残っていることが

「父親(母親)でもあるけど
一人の男性(女性)でもあること
を自分自身が受け入れ認めてあげること」

という言葉。

子供の前で
一人の女性である私
を無理矢理隠そうとしなくていい
自分らしく
いつも自然体に過ごせばいい

ということがわかり
気持ちはすっきり。

両親の姿を見て、子供も、自然に
愛し合う男女の間に子供が生まれる
ことを学ぶんだってことがわかりました。

そんな話を聞きながら
やっぱり夫婦の関係性って
子供に大きな影響を与えるんだなーと思いました。

お互いを尊敬し合い
高め合える関係性
でいるためには

コミュニケーション能力を向上させること
が不可欠だなーと
みなの話を聞きながらつくづく思いました。

主人と暮らし始めて4年。

いかに相手(主人または子供)のモチベーションをあげられるか、
いかに相手の素晴らしい点、成長している点を見つけられるか、
いかに自分の要求を一旦置いといて、相手の立場を理解できるか、

は常に課題です。

LOVEの話だったけど、
私の個人的な学びは
「もっともっと自然体で生きていいよ、
自然体で生きられていないポイントを発見したら
原因について少し深く考えてみよう」

「コミュニケーション能力を高めるべし。」
でした。
そんなことを学んだ回でした。
posted by risayamashita at 23:09| Comment(0) | ママアカデメイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする