2018年06月11日

海まで15分

C5558134-D79B-4388-84A6-ABB13BE56229.jpeg
梅雨の晴れ間に
二日連続、
海。

海まで自転車で15分の距離って
本当に幸せだなあと思います。

海に行くと
気分が
パーっとかわります。

1日目はわたしと子供四人連れて。

次女三女は自転車で連れて行ったのですが
年長長男と小2長女は

二人でバスに乗りたい
というので

運賃を長女に渡して
バス停まで送り

バスに乗ったのを確認してから
自転車で追いかけて
降車バス停へ。

帰りは乗るところは見ていたけど
帰りは自分たちで帰ってきてもらいました。

長男は海に着いてからひたすら
カニをつかまえまくっていました。
15匹以上つかまえていたかなー。
わたしは全く関与せず。
遠くから見ていただけ。

長女はずーっと大きな魚を捕まえたいなーと思いながら
海の中を眺めていたんだって。

2日目は夫も一緒に。

夫は長男とカニと魚を捕まえに行って
長女は砂浜で昼寝。
次女と三女はわたしと波打際へ。

遊びってそれぞれの個性が
よくあらわれますね。



posted by Early bird at 18:46| Comment(0) | 逗子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

セリはかき揚げに。八重桜は桜餅に。

春は家の周りで食べられるものが手に入るから楽しい^^

わかめ、ひじき、よもぎの次は

満開の八重桜をいただき
葉とお花を塩漬けにして桜餅に。

7F165D7F-68F1-4F56-9613-45F3EB93D261.jpeg

近所の緑地で長男と一緒に
とったセリは

祖父が掘ってきた筍と
桜えびと一緒にかき揚げに。

22444ABC-F944-4F2F-BD7C-3890645DB45D.jpeg
posted by Early bird at 05:52| Comment(0) | 逗子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

逗子海岸からの夕陽

年末は毎年わたしの実家へ。
墓掃除と餅つきをすませて

年越しは夫の実家へ。
おせち料理をしこたま仕込んで
元旦はのんびり過ごし

1月2日には逗子にもどり
家に到着するや否や
薪木を拾って逗子海岸へ。

焼き芋して
実家でもらったウインナーや
骨つき肉を焼いて
おしるこに焼いたお餅を入れて食べて。

夕陽を見ながらのんびり。
4CF5EA0C-94A0-468F-8478-743A311CEE08.jpeg

870A6395-678F-4728-87AB-9D45415AD38C.jpeg

子供たちは海に行くと本当に自由。
7BF7B152-B98F-4B03-91B2-C800CD0C2121.jpeg

なんだろうこの面白い遊び。。。

夫とわたしの実家よりも
海も山も近くて
自然がたくさんある
逗子での暮らしは
改めて
わたしらしくて
心地いいなあと感じました。
1EFCC029-F076-4B33-B2D8-40CC0EC5E685.jpeg
posted by Early bird at 12:52| Comment(0) | 逗子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする