2012年02月09日

ママ向けコミュニケーションのワークショップ開催しました

2012020915390000.jpg

ママ向けのコミュニケーションのワークショップを開催しました。

この会はママが普段感じていることを
思い切りアウトプットできる場をつくりたいと
お友達の芽生子さんと企画した会で、今回二回目の開催でした。

内容は、2人組で行うコミュニケーションのワーク「SSM」を利用し
テーマに沿って自分の思ってる事感じてる事をアウトプットしていくと
自然と、自分の中からいろんな気づきがわいてくる、そんなワークショップです。

今回のSSMのテーマは
「コミュニケーション」について思う事、感じること、
から始まりました。

それぞれ、パートナーのことや、仕事のことや
今やほとんど連絡をとっていない妊娠する前につきあっていた友達たちのことや、
家族のことや・・・・

いろんな人の話を聞きながら、普段考えもしない方向に
自分の思考がどんどんと広がっていくのがとても心地よく感じました。

普段あまり話す相手がいないので
こんなにいろんな人と夢中で話すと
「自分はこんなことかんがえていたのか!」
と思うほど驚く内容が自分からでてきてとても面白かったです。

コミュニケーションしていく上で、
相手の立場にたって話すのが大事だ
とか
心の余裕をもって接しないと感情を抑えられない
とか
旦那さんと判断基準が違うので、ずれてしまう
などいろんな話がでました。

会全体としては
「自分の判断基準=Myルール」が
厳しければ厳しいほど、
相手のことを受け入れたり許したり聞いたり
することができなくて
苦しいし、喧嘩に発展しやすいし
ってかんじの話をしたのですが、

そもそも普段から
「自分に判断基準がある」
「その判断基準は人と違う」
なんて意識していないし
その「判断基準」が問題の原因だ
なんて思っている人はほとんどいないのだと思います。

実は、
コミュニケーションの問題は
全てといっていいくらい
この「判断基準」が問題の原因なのですが・・・

今回はとても和やかでわいわいがやがやと
初めて会った人同士とは思えない
盛り上がりようで、楽しい会になりました。

また次回は3月上旬開催予定です。
よかったらこれを読んでくださっている
ママさんたちもぜひ参加してください〜
posted by Early bird at 19:05| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

忙しいママのための保存食活用料理ワークショップ

2月23日(木)に、お料理のワークショップを開催します。

ご都合よろしければぜひご参加ください♪

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

忙しいママのための
「保存食活用料理ワークショップ」

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

保存食というと、手間がかかって難しいイメージがあるかもしれません。
でも、実は、野菜、肉、魚など漬けておくだけで、
時間・手間がかからない、美味しい料理がつくれます。

忙しくて時間はないけど、お家できちんとした食事をつくらなければならないママに、おすすめです。

日時:
2月23日(木)11:00〜15:00

場所:
江東区深川のりさ自宅
(清澄白河または門前仲町が最寄り駅です。詳しくは、後日お送りします)

参加費:
1500円

持ち物:
エプロン、ハンカチ、筆記用具、ジッパーつき保存袋

定員:
3名
(託児はありませんが2歳未満のお子様連れ可)

内容:
以下のお料理をみんなでつくって、試食します。

メニュー:
【野菜の保存食】
*キャベツのザワークラフト
*ザワークラフトを使ったサンドイッチ
【肉の保存食】
*塩鶏
*塩鶏ポトフ
【お菓子】
*プルーンのリンゴ酢煮
*プルーンのリンゴ酢煮を使ったタルト

※仕込んだ塩鶏はお持ち帰りいただきます。
※材料の仕入れ状況により変更する可能性があります。

講師:りさ
料理教室講師や食育講演会を行う母から料理を習う。
雑穀エキスパートを取得後、乳製品と白砂糖を使わない、豆と雑穀を使った料理とお菓子のワークショップを不定期で開催。

申込み:
以下のメールアドレスに
ear1y6ird @ gmail.com

@お名前
A連絡先
B一緒に参加するお子さまの名前と月齢
C料理に関するお困りポイント

をお送りください。


それではご参加お待ちしております♪

--------------------

現在あと1名募集しています。

次回は3月8日(木)を予定しております。
posted by Early bird at 17:43| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

ママのためのワークショップ開催しました。

ママのためのワークショップ
「Talk Field for Mothers & babys」
を開催しました。
R0013516.jpg

パートナーシップというテーマで
話していったのですが

もっとパートナーとコミュニケーションをとりたい
深い話をしたい

という方が多かったように思います。

子供がいると
二人で集中してコミュニケーションをとれる時間は
思うようにとれません。

限られた時間の中で、
深いコミュニケーションをとるには
どうしたらいいのか?

業務連絡的に必要なことを話すのはもちろん、

感動や感情なども
友達でもなく、親でもなく、
一番共有しあいたい相手が
パートナーなのです。

そのためには
私が昨日思った事は

自分の心の中を常に整理すること
(例えばイライラしたとき
自分で原因を突き止められること)

無駄のない遠回しでない文章で
的確に相手に言いたい事を伝えること

って重要だなぁってことでした。

一人一人単語の定義が違うので
どんな言葉を使っても
うまく伝わらないこともあるとは思うのですが

自分の心が整理されていれば
余裕をもって相手のこともよく観察できたり
話を聞けたりすることで問題も起きにくいのかなって思います。

ただ、自分の心の整理っていうと、
一人ではやりきれないこともあって
そこは課題だなとか思ったのですが

一段階、コミュニケーションを上達させるには
自分自身を深く見つめ、整理することが大切
という結論までたどり着けたことに自分としては大満足でした。

参加したみなさんはいかがだったでしょうか。

次回は2月9日(木)13時半〜@高田馬場です。
また楽しい時間にできるよう企画したいと思いますので
よろしくお願いします。
posted by Early bird at 11:50| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする