2018年05月21日

フレンチBBQワークショップ@逗子海岸

逗子海岸にて
フレンチBBQの
ワークショップを開催しました。

1C307F38-B336-4455-BF78-E9D27B170048.jpeg
404B7E24-5045-438B-B1D4-75C6454B3535.jpeg

今回は千葉のレストラン
estYの大塚シェフと
estYのスタッフの皆様により

バーニャカウダ
レバーペーストのカナッペ
ターズ
オリーブ
ピクルス
サラミ
りんごとフォアグラのピンチョス
スモールハンバーガー
手打ちパスタを入れた魚介のホイル焼き
仔羊のモモ肉とパプリカのブロシェット
スモア

という豪華メニュー!

A6898289-2A44-4CAC-B5F8-E6BA8C272EE6.jpeg
30C969F8-069A-47C4-80B8-611ECE8EFA19.jpeg
C7FD5548-FF0D-4AB4-B246-E1FE3031C5DB.jpeg

わたしは
自家製シロップのノンアルコールカクテルを
3種類用意していきました^^
BC91E954-6590-43A8-A33A-E46331FDE66B.jpeg

天気も気温もBBQには
ちょうどよく

お洒落で美味しく楽しい時間を
楽しみました。

ご参加くださった皆様
ありがとうございました!
posted by risayamashita at 06:18| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

フレンチBBQワークショップ@逗子海岸

5/20(日)に、逗子海岸にて
フレンチBBQワークショップ
を開催します^^

わたしは夫に出会うまで

BBQというと、
肉や野菜を焼いて焼肉のたれで食べる、
シメに焼きそば、

大きなBBQグリルや鉄板で
男の人が豪快に焼く、

のようなイメージしかありませんでした。

でも、今回開催する
フレンチBBQワークショップは、

お洒落な空間で、
フレンチのコースを
卓上でつくって、いただく
着席スタイルのBBQ。

5月の心地よい風を受けながら
海岸でいただくお料理は
格別のはず。

しかも今回は
人気レストランestY
の大塚シェフの
お料理ということでとても楽しみです♪

わたしたちは頻繁に
逗子海岸でBBQしていますが
この気持ち良さ、美味しさ、楽しさを
多くの方と共有できたら嬉しいです^^

ご都合つく方
ぜひご参加ください♡

詳細、お申し込みはこちらから
↓↓
E977D3B8-1BAA-460E-AEF3-58E61AA9639A.jpegBB7CBFA6-0912-4E45-9F81-0DC449D61FA4.jpeg
posted by risayamashita at 09:53| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

煮物&米粉のおやつ教室@逗子市

何年ぶりでしょう?笑

大好きな曽我部ゆかりさんと

逗子で料理教室いたします!


ぜひご参加ください♡



********



妊娠中、産後、子供たちの日々のご飯に欠かせない

"煮物"の上手な作り方


&

混ぜるだけ簡単な

米粉のおやつ教室

を開催いたします。


日時:平成30年5月19日(土)10時から12時

場所:ハイランド自治会館調理室(逗子駅からバス約12分、駐車場あり)

参加費:3500円

定員:7名

持ち物:エプロン、ハンドタオル、布巾

メニュー:煮物3種、ご飯、味噌汁、おやつ


キャンセル:やむを得ずキャンセルされる場合は前日までにご連絡ください。

当日キャンセルの場合はキャンセル料が発生いたします。


*講座詳細*


<煮物>

ひとことに、"煮物"と言えども


鍋の材質、野菜の切り方、野菜の組み合わせ、出し汁のとり方によって、

仕上がりが変わります!


そこで今回は


*ごぼうこんにゃく

*とり大根

*根菜の煮物


を作りながら、

出汁の取り方、

鍋別、野菜の切り方、組み合わせ別

火加減の調整の仕方を学びます。


また、

鍋別の玄米の上手な炊き方も

教えていただきます!


<米粉のおやつ>

毎日ご飯を炊くように

肩肘はらず、いつもの道具で

ささっとできる素朴なおやつ。


小麦粉、乳製品、卵を使わない

米粉の黒糖きなこボーロをつくります。


混ぜて成形して焼くだけの

簡単なボーロです。



煮物講師:曽我部ゆかり


一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラ

公益社団法人整体協会任許活元コンサルタント

NPO法人グッド・トイ委員会認定おもちゃコンサルタント。

 

1961年東京生まれ。1990年より、手工芸・自然食・自然療法・東洋医学をテーマにライター活動をはじめる。「妊娠・出産・育児」を通しライフスタイルを見直す。現在は、ドゥーラとして母と子を中心に産前産後のご家族のお世話をさせていただいている。

また、活元コンサルタントとして、活元運動の普及(自分で自分の身体を整えるためのグループ指導)につとめる。

「産前産後のすごしかた講座」「母と子の活元会&手当て講座」「整体子育てカフェ」「ドゥーラゆかりごはん出張料理教室」の講師をつとめる。

https://shanti-birthday.jimdo.com/


おやつ:くまべりさ

長女が重度の乳アレルギーのため

乳製品を使わないおやつをほぼ毎日手づくり。

料理、お菓子づくりは、栄養士で料理、お菓子教室講師の母から学んだ。

逗子在住、4児の母。

https://www.instagram.com/risakumabe/


posted by risayamashita at 05:12| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする