2018年01月16日

プーファフリー

食にはものすごくこだわりがありながらも
つくったおやつのことしか
ブログでふれてないです。
色々理由あり。。

でも今日は久々に食の話題。

最近読んだ本

プーファフリーであなたはよみがえる


これでね、
色々と、謎が解けたのですよ。

不飽和脂肪酸というのが
身体で何をするのか
知れてよかったなと。

もともとわたし
揚げ物炒め物は最小限で
(子供と夫が食べたがるから揚げ物するけど
自分は揚げ物はほとんどいただきません。
炒め物は料理技術が低いので
きんぴらごぼうかチャーハンくらいしか
炒め物ってつくることがない)

使う油は
ほとんどがココナッツオイル(飽和脂肪酸、
揚げ物、お菓子づくりはココナッツオイルです)
パスタに品質の良いオリーブオイル
時々たまにごま油を使用。

他の油は買いません。

そもそも昔は
油、なんて抽出する技術なかったんだよね。
ごまとか、ナッツとか、
素材の中に含まれてる形でとってたはず。

だからシンプルな和食は
炒めも揚げもなしで
煮たり蒸したりグリルで焼いたり
でいいんだ、なるほど!

知ってしまうと
ますます外食しようと
思わなくなりますね。。

うち、乳アレルギーの長女のおかげで、
旅行のときくらいしか
外食しないし
惣菜一切買わない
パンも買わない
お菓子も買わない
加工品冷凍食品買わない
化学的なものが入ってる調味料買わない

買うのはできるだけシンプルな
肉、魚、卵、野菜、乾物、豆など
素材、材料
です。

料理しないと手に入らない
シンプルなものって
たくさんありますよね。

日持ちしないものは
作るしかないのですよ。

買えないのですよ、

保存料とか酸化防止剤とか
入ってないと日持ちさせられないのですよ、
色が変わっちゃうのですよ。。。

そもそもそこまでして
そんないろんな種類のもの
(例えばドレッシングとかソースとか?)
必要?!?!

とかも思うんだけどね。。。

うちにある調味料、
ほんとシンプルですよーー

うちの食卓って
ほんっとにシンプルで素朴で地味ーーーーですよ!笑

というわけで
やはり手がかかっても、
手を抜いちゃいけないところがあるし

そもそも
シンプルに素朴に生きていけば
そんなに色々必要ないんだと思います。。よ。。

先日すごく嬉しい褒め言葉いただきました。

平成の子ではないみたい。

嬉しーーー!!

明治の女性たち・・・

わたしの中では
相当崇高な方々ですが

目指しますわー!!!
posted by risayamashita at 12:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

オーブン仕事

寒いので
ついつい
手があくと
オーブンで何か焼くか
蒸すかの
おやつづくりをしてしまいます笑

最近つくったおやつ

シュークリーム
おしるこ
チョコカスタードバナナクレープ
ココアシフォンケーキ
ゆずシフォンケーキ
豆乳ヨーグルトチーズ蒸しパン
蒸しまんじゅう
ねりごまクッキー
玄米粉バナナケーキ
スイートポテト
かぼちゃプリン
ドーナッツ
サツマイモパウンドケーキ

今月も色々つくったなあ。。
でもいつも写真を撮れないまま
インスタ更新しないまま〜

というのもわたしがつくるものって
本当に素朴で素朴で
ぜんっぜんインスタ映えしない!!!

でも子供たちの笑顔が見れるからよし笑

この前幼稚園母たちと
集まって綿菓子つくったりクレープつくったり
みんなで持ち寄ったお菓子を食べて遊んで

な会に行ったのですが

長女乳アレルギーで
みんなと同じクレープ食べられないので

つくっていかなきゃ!と思い

朝、
次女おくり
長男おくり、
幼稚園コーラス参加
打ち上げパスして
帰宅
クレープ生地作り
次女迎えに行き
急いで帰宅して
クレープ焼き
長女と友達ピックアップして
会場へ〜

打ち上げとか参加するよりも
長女が美味しそうに幸せそうに
クレープを食べる姿を見るほうが
わたしにとって幸せなことだったから。

長女はたいそう喜んで

ママありがとう!!
とご満悦。

自分だけのためにつくられた
玄米粉クレープに
たーっぷりのチョコカスタードと
バナナをのせて
ほうばっておりました。

これまたいつも子供たちの写真もとれない。
だって本物をゆっくり観察して味わいたいから。

きっともう何年か経ったら
こんな幸せな顔も
思い出すことはできない。

でもわたしは今この瞬間に
身体中で目の前の子供たちの
幸せな表情声心の振動を全力で受け取れて
満足だからいいの。

クリスマスのごちそうは何にしようかな?

やっぱりわたしは
キッチンにいるのが好きみたい。
posted by risayamashita at 06:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

わたしのおやつ、甘酒の作り方使い方

わたしのお気に入りおやつといえば

甘酒

です。

いつもいろんな分量でつくって
試していたけど
最近はこのレシピで。

*材料

ご飯300g
麹200g
水600g

全部混ぜて炊飯器の蓋を開けて
布巾をかぶせて10時間前後保温。

甘さの加減をみて時間調整。

瓶に入れて保存するけど
10日以内にはなくなっちゃう。

ミキサーにかけて
凍らせてアイスにしたり
寒天や葛粉で固めてプリンにしたり
かぼちゃやさつまいもと一緒にミキサーにかけて
固めて羊羹にしたり
ココアと一緒にミキサーにかけてみたり
抹茶と一緒にミキサーにかけてみたり
炊いた小豆にいれてお汁粉にしたり
湯煎してそのまま飲んだり

します。

沸騰させてはいけません。
菌が死んじゃうから。

温めるときは瓶ごと湯煎してます。

五分づきの米を食べてるので
甘酒も五分づきの米でつくっています。

あと親戚の
原田食品製造所の
発芽玄米入り食べる甘酒
が大好き💕

お腹がすいたらおにぎり
って決めてるけど

甘いものが食べたいときは
甘酒。

なぜかといえば。
砂糖をできるだけとらないようにしているから。

もともとひどいアトピーだったわたしは

今もジーンズのパンツははけないし
砂糖や小麦をとりすぎると
身体がものすごく痒くなってしまうのです。

甘酒は
すーっと身体に染み渡ってくれます。

子供たちも大好き。
posted by risayamashita at 15:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする