2017年10月22日

幸せなお産を

夫が、
家族で仲良くさせていただいてる
ピース小堀さん第二子出産シーンを
撮影&ドキュメンタリー映像を制作しました。
https://youtu.be/YnbVPec387g

ピースさん奥様由佳さんのブログ


ヒプノバーシングを学んで夫婦でお産に向き合う姿は
とても幸せそうです。

あんなふうにご主人にさすられながらのお産は
さぞ気持ちが良かったことでしょう。
羨ましい!

うちの夫は毎回お産の度に素晴らしい
サポートをしてくれていることは事実ですが

第三子出産の時なんか
わたしが出産1時間前で
泣きながら陣痛に耐えてるのに
「今日生まれないならオフィスに戻りたいんだけど」
とか言って
パソコンに向かってましたからね!笑

その時は悲しすぎたけど今は笑い話〜

第四子出産にあたり
陣痛中に助産師さんが
腰をさすってくれたのが
もんのすんごーーく気持ちが良くて

神!!
と思いました。

(今まで三度のお産は
陣痛がきても誰からもさすってもらったことないし
ひたすら1人で陣痛に耐えた)

ピースさんみたいに
身体をさすってくれたり、
赤ちゃんに話しかけたり、
とお産に一緒に向き合ってくれたら
本当に心強いだろうなあって思います。

わたしも第四子出産にあたり
破水の後お産の体勢になったとき
夫が肩を貸してくれたのは
とても幸せでした♡

第四子を自宅出産したときの
ドキュメンタリー映像
https://youtu.be/TE3SBNyXU58

幸せなお産をして
産後赤ちゃんと片時も離れることなく過ごすと
本能的に
赤ちゃんが可愛くて可愛くて仕方なくなります。

産後は
身体も辛いし
赤ん坊に四六時中おっぱいをあげることになるし
オムツだ着替えだ
とやること満載、
寝不足で休みもなくてふらふら笑

赤ん坊が可愛すぎることと
お産が幸せすぎたことは
何より自分の励ましになっています^^

どうか1人でも多くの女性が
幸せなお産を経験できますように。
posted by risayamashita at 11:21| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

お産の度に浄化される

先日おかげさまで無事に31歳になれました。
皆様あたたかいお祝いメッセージありがとうございます^^

お産する度に、身体も、心も、どんどん浄化されていってると思うんです。

お産の時のように自分の感覚だけに
究極に、意識を集中するほど

自分の内側から自然と湧き出てくる
メッセージがあることに
気づきました。

だから、今、自分と向き合う時間が
楽しくて、楽しくて、仕方がない^^

夫や子供たちの顔を見ては

人間として生まれてきて
今この場所で生きていられて
本当に嬉しい。ありがたい。最高に幸せだ!楽しい!

自分の人生がどんどん好きになっていってる!

と思う毎日です^^

10年前は、こんな自分になるなんて全く考えられませんでした。
漠然とした不安を抱え
毎日3時間睡眠で
泣きながらインターン先やいくつものアルバイト先に通って
深夜まで猛烈に仕事して
ふらふらになりながら
ギリギリ生きてた頃が懐かしいです。

夫と子供たちのおかげで人生
本当に全然違う方向にかわりました。
特に長女の出産が一番大きな転機になったと思います。

皆様のおかげで今を生きられることを
心から感謝いたします。

これから一年も
今まで以上に
「今」を味わい尽くす生き方がしたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します^^

IMG_4852.JPG
posted by risayamashita at 05:29| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

股関節周りのの血流

最近長女が毎晩寝る前に
ストレッチしてから寝るようになったので
わたしも一緒にやることにしています。

産後ケアが必要だと思うところを
特に重点的に。

母乳をあげるにあたって関係する
首回り胸周りをもみほぐしたり、伸ばしたり
もそうだけど

股関節周りも。

マドレボニータの産後ケアクラスを
受講したときに

股が黒ずんでる=血行が悪い

と教わって
なるほど。

股関節周りのコリをほぐすと
一気に下半身があたたかくなって
すぐに寝入れるのもよいです。

わたしは今まで自己流でほぐしていたけど

最近よくブログを読んでる
世野尾さん
が股コリ股ケア
の講座やDVDを出していて
参考にしてます。

毎日ほぐす習慣がついてからというもの

こんなにもわたしはわたしのことを
知らなかったんだ

とか

自分と他人の見えてる風景が
全然違ったんだ

とか

今までにない気づきがたくさんきています。

やはり頭だけで考えるよりも
身体をさわるほうが
変化がはやい!

自分と向き合うって
正直、辛かったりもする、

嫌な自分や
過去の封印してた記憶が
次々と出てきて
これ以上出てこないで!
って思ったり

連続で嫌な夢を見たり
金縛りにあったりも。

でも
たまってたものを
流して

浄化

すると気持ちがいい、

たまってもいいんだ、
いやでもいいんだ、
受け入れられなかった自分もおっけー、

流して浄化するサイクルができてれば
何も怖くない

と思えるようになった気がします。

自分と向き合う時間なんてない
と思ってたけどそんなことない。

いつだってどこだって
自分と向き合うことはできる

子供の世話で忙しいし
瞑想する時間がありませんと
言ったら

料理も瞑想

とおっしゃった先生がいたけど

わたしにとっては
瞑想も
身体をさわるのも

ともに

無心に自分と向き合う
自分をさぐる
自分をわかる
自分を受け入れ
ありのままの自分でいられる時間

にかわりないのです。
ラベル:産後
posted by risayamashita at 06:02| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする