2018年09月29日

感情を受け入れる

本当に視野が狭くなってたなー
と思ったできごと。。。

自分が考えてる見てる範囲は
ちっちゃいちっちゃいちっちゃいことばっかり。

部屋が綺麗かとか
子供たちが元気かとか
今日子供たちの予定はとか
ご飯は何にするかとか
天気はどうか
洗濯はかわくか
とか

そんなことばかりで

楽しみなことと言えば
子供を預けて出かけられる日のこと。

そればかりを夢見て
それだけを楽しみに

毎日毎日ひたすら無心に

子供の送り迎えと
子供の身の回りの世話と
片付けと掃除。。。

でもねー

諸事情により
すごくすごく楽しみにしていたことが、

ちょっと難しくなっちゃった。


そうしたら
もう悲しくて悲しくて
立ち直れなくて

身体中が力が入らなくなっちゃって
身体中がだるくなっちゃって
頭も痛くて
気持ちも悪くて
ご飯も食べられないわ
起き上がるのもつらいわ
全然テンションもあがらないわ
もうだめだったわ。


こんなことで自分がなにもできなくなるなんて

情けなさすぎて
どうかしてると思ったし
この世はこんなに広くて
楽しいことはたくさんあるはずなのに
なぜこんなことにクヨクヨしてしまうのか

こんな自分が嫌で仕方なかったけど


でも身体はすごく正直で

全然動けない、

動くと息切れと動悸が酷くて
少し大きな声を出すのもしんどいくらいになってた。


情けないなー情けないなーこんな自分嫌だ
もっと楽しいことを自分で作り出そう

と思う一方で


唯一の楽しみが消えた絶望と
悲しみと
諦めと
我慢の限界が
身体にあらわれて
自分に嘘がつけなかった。


自分の中から溢れ出す
涙と怒りと孤独と寂しさと悲しさを
たくさんたくさん抱きしめて
人に相談してあれやこれやして
やっと少しずつ回復してきたところ。


こんなとき相談できる仲間や
助けてくれた仲間がいたことが
何よりの救いだった。


夫も一回だけ弁当と朝ごはんを作ってくれた。


人の力を借りながら、
自分の中のモヤモヤした感情と
向き合って受け入れて抱きしめて

はじめて、

自分はこの広い世界で
何をしてもいいし
どんな選択をしてもいいんだから
クヨクヨしなくていいよ

っていう自分が自分に対する
慰めの言葉を
素直に飲み込むことができた。

感情を封じ込めたまま
次の一歩に進めないことを知る。

本当に子育てしかしていないと
視野がどんどんどんどん
狭くなっちゃうんだなあー

と悲しくなるけど

しかたない。
posted by Early bird at 05:28| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

純度高く

我慢や
〇〇しなければという思い込み
から判断したことが
積み重なると

自分が濁ってくる

徹底的に濁りを経験すると
飽きて
もうこんなの嫌だ!

と純度高い自分に目覚めたり

濁りや失敗を
人のために役立てたり
することができる

けれど

濁り中途半端で
ずっと濁り続けたり

濁りに気づかない人生

もったいない!

神社参拝、墓参り、断捨離、家の片付けなどして

純度高い自分でいられてるか
チェック必要!

人の話を聞きすぎたり

いい人でいようとしたり

人の機嫌をとろうとしたり
していないかな?

濁っている人を見て、
または
純度高い人を見て

自分が濁ってることに気づいたら

改めよう!

秋はそういう時期。
めも。
posted by Early bird at 06:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

朝の習慣

夫は中心道
というものを学んでいます。

中心道を学んでいる方々の家族が集まる子供須田塾
というのが
毎年夏に 開催されるのですが

そこで
須田さんが教えている

体幹チューニング
※参考にこちら↓

というのを学びました。

それから毎朝起きた時に
体幹チューニングをすることにしています。

毎朝4時に起きて寝室で
寝ていた布団の上でそのまま
体幹チューニングをした後

1階に降りて行って
歯磨きしながら
メールをチェックして

お習字したり
本を読んで

それから
筋トレしながら
白湯やお茶を飲みながら
朝ごはんと弁当と
夕飯の仕込み。

毎朝同じリズム。

毎朝続けているからなのか、
このリズムで動いていると
自然と気づきがたくさん降ってきます。

自分と向き合う
時間になってるからかなと思います。

自分と向き合って
自分の声を聞いていると

何がいいのかな?
と考えた時に

人の真似をするだけではなくて
自分の身体や自分の心が
求めていることを
選択できる
ってことなのかなと。

私は成功者の真似が好きな人間で
常にロールモデルを探しては

その人に直接
その時はどうしましたか?とか聞いたり

その人の本を読んだらして

どうしたらうまくいくか
学ぶのが好き。

だから学んで真似てみるけど
あるとき

あれ?自分は
本当はどうしたいんだっけ?

と迷う時がある。

そんなときに答えを求める先は
誰かに聞くことじゃなくて

自分の身体を整えて
自分に聞いてみる
ことなんですよね。

もっともっと
自分らしく心地よく生きていけるように

自分の身体を整えて
自分の身体にきく

という習慣大事だなーと思ってるところです。
忙しくても毎日やりたい。

posted by Early bird at 18:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝る前に

一昨日の反省をいかして
昨夜は子供たちと
夕飯を食べながら
今日楽しかったこと
を一人ずつ聞いて

お風呂に入ったあと
布団で一人ずつ抱っこして

いつもありがとう
お母さんは
あなたのおかげで本当に
毎日楽しくて幸せだよ、
あなたの◯◯なところが素晴らしい

って話をして
みんなで手を繋いで寝た。

すごい満足感充実感幸せ感あふれる〜

わたしは自分が子供の時から

小さい子供が好きで
子育てに
憧れてた

のに!
子供ができたら

毎日の掃除洗濯片付けに追われて

家を散らかす子供たちに
めっちゃイライラしてたけど

一歩ひいてみると
やっぱり子供は
本当に可愛くて

小さい子に囲まれてる自分が
ものすごく幸せだなー

と。

一歩ひいて
俯瞰して見る

難しいけど
すごく大事。

そのためにわたしがしてること
実はあるので
また書きます。

その効果がまたすごいので^^

posted by Early bird at 06:21| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

障子張替え

最近
障子を張り替えました。

手始めに1階の和室の小さな窓
を張り替えてみたら
D64F8CE4-EE38-41FD-BB50-099851FD000A.jpeg

結構簡単にきれいに張れたので
楽しくなって

1階の和室の大きな窓
E38BC0D2-2BCE-4160-A431-FA11A7615853.jpeg

そして2階の和室の大きな窓
BCF6942F-9BC2-4569-8034-6E90DF25801D.jpeg

も全部張替え。

1歳6ヶ月三女が
うろうろして
転んでやぶらないか
ヒヤヒヤしましたが
なんとかなりました、

やっぱり気持ちがいいし
こんなに綺麗だと
誰もやぶろうとしないので
張り替えてよかったなあと思います。

やっぱり手を動かすのはたのしい。
posted by Early bird at 12:35| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三角布ナプキン

これまた世野尾麻紗子さんが
プロデュースされた
三角布ナプキンを購入しました^^

2606B073-596C-47A3-80C5-CBD9D0FFA217.jpeg
91F6AD7F-C577-4345-90B7-4B31FD1F3B1F.jpeg

購入したのはこちら
秋谷のMalche de Me(マルシェ・ド・メー)

です。

布ナプ歴12年ですが
この柔らかな肌触りと
この形は初めて。

蛇腹に折って使うんだとか。

使うのが楽しみです♪
posted by Early bird at 12:31| Comment(0) | 女性性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しめつけないショーツ

鼠蹊部をしめつけない
下着を4年前から使っていますが

ふんどしだと紐が邪魔だったり
トイレの時にたまに便器に入ってしまったり笑

ふんどしを身につける作業が
女の子のする仕草じゃないと感じたり
色々不都合あり

ふんどしパンツを使うなどしてたのですが

最近気に入ってるのがこちらの
Lunaランジェリー

可愛くて
しめつけがなくて
楽チンな上に
愛着がわく^^

こちらも
世野尾麻紗子さんの
子育てサロンの方から
教えてもらいました!

型紙も買ったので
3枚縫ってみましたよ♪

2D718029-2830-4268-BB47-D0D630C22B45.jpeg
この型紙があれば
生理用のショーツも縫えるかな?

生理の時
鼠蹊部をしめつける
生理用のショーツがどうしても
心地悪くて(*_*)

布探して作ってみたいと思います。
posted by Early bird at 12:22| Comment(0) | 女性性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育てサロンもうすぐ終了

去年の9月から一年間
世野尾麻紗子さんの
女神の子育てサロン

というオンラインサロンに参加していました。

まさこさんとゲストの皆様
そして仲間から

身体と対話する方法や
股コリのほぐし方
女性ホルモンとの付き合い方
まぐわい関連あれこれ
子供関連あれこれ
胎話の仕方
などなど

たーーーくさんのことを学び
成長を感じた一年でした!

(色々書きたかったけど
内容が内容だけに
ここに書かないまま
一年過ぎてしまった)

わたしが一年前にこのサロンで
最初に投稿した目標は

夫に
言いたいことを言えるようになる

でした。

今見ると笑えるー!
そんなに我慢して言えないことあったのかい!

股コリをほぐしながら、
身体と対話しながら、
自分と向き合う過程で

今まで

自分の内側から発信されてる声を
聞いてなかったね

ってことを知りました。

自分の内側から発信されてる声を
無視すれば無視するほど
とんでもなくイライラしてしまう
のに

無視してたーーーー

それは自分にとっても
周りにとっても

ぜんっぜん嬉しいことじゃないから!!

身体へのアプローチがわたしは好き。

頭で考えてもわかんないことが
身体にアプローチすれば

すぐに変われるから。

股コリをほぐしたら

自分の本音もどんどん聞けるようになってるし

夫にも言いたいことを言えるようになってきたし

より仲良くなってる
 というか

わたしが、
◯◯して
とか
◯◯と言って
とか

言わなくても

やってほしいことをやってくれ
言ってほしいことを言ってくれる

嬉しい嬉しい
ことがどんどん増えてきました^^

(そんなふうにいかないこともあるけどさ)

なので本当に、
サロンの仲間や
まさこさんには
心から感謝!!!
です!

本当にありがとうございました!!
posted by Early bird at 05:55| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

打ち身


長女が三女を抱っこしていたところ
誤って廊下の手すりに
三女の頭をぶつけてしまい

三女の頭に
とがったたんこぶができて
ひどく泣いた。

見ていたので
すぐにその場で
三女の頭のとがったたんこぶ
とその反対側を
挟んで愉氣。

しばらく愉氣していると
とがっていたところが
若干ふわっとした感覚があったので

すぐに布団に移動させて
寝かし
アーニカ
を飲ませて
再び
同じところを愉氣。

しばらくすると
眠り始めたので
一旦愉氣をやめた。

3時間半ほど寝て
起きた時には
だいぶたんこぶは
小さくなっていて

熱も持っていなかった。

けれどもう一度
アーニカを飲ませておいた。

次の次の日には
もうほとんどたんこぶは
残っていなかった。

愉氣とアーニカは
効果があったみたい。

日々のTODOに追われて
子供一人一人の話をゆっくり聞いたり
マッサージきてあげたり
抱っこしてあげたり
できない時がある。

そうすると
不満がたまった子は

泣いてもお母さんは来てくれない
ということで

体調を崩すか、怪我をするか。

わたしは薬を使わないし
病院にもよっぽどのことがない限り
行かず

体調を崩したり
怪我をしたりしたら
かなりの時間をその子に費やして
手当てをすることになる。

それが子供たちにはいいんだろうと思う。

わたしが一生懸命
子供たちの身体を観察したり
お手当てしていると
許してくれるというか、
満足?するのか
よくなってまた元気に。

一人一人に毎日
本を読んであげたり
マッサージしてあげたり
ゆっくり話を聞いてあげたり
一緒に勉強したり
できたらいいなあと
毎日布団に入ってから
反省するのだけど

なかなかできない。。。

三女がご飯を食べて
食べ物の破片が
テーブルの上にも下にも椅子にも散らかったまま
子供たちと遊ぶことはできないし

部屋に紙くずや人形が散らかったまま
何日も放置することもできないし

毎日お弁当を最低でも5つは作らなければならないし。

一歩歩くごとに
ゴミや遊んでいる道具を拾って
片付けなければならない。。

子供が一人か二人だったら
もっと一人一人に
時間をかけられるだろうけど・・・

四人だからこそ楽しい
こともありながら

四人だからこそ
できないことも多々あって。
(一人一人やりたいこと、やりたいタイミングが違う

掃除してくれるロボットと
洗濯してくれるロボットと
食器を洗って片付けてくれるロボットがいたら
本当にほしい。

生理前だからかなんかブルーだなー
posted by Early bird at 05:33| Comment(1) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

体調不良はメッセージ

木曜から週末にかけて
いとこ(4歳男子双子、2歳女子)
と義妹夫婦と義母が泊まりに来ていたので
四日間海川山で遊び倒した結果、

月曜朝、
長女腹痛、
3歳次女一年ぶりに発熱&咳、鼻水。

長女は腹痛のとき無理矢理学校行かせると
早退&お迎え
の可能性大なので
迎えに行けないから
いさぎよく欠席。

おうちでゆっくり
わたしと一緒に
古事記を読んだり
算数の勉強したり
絵を描いたり
おやつを作ったりして
エネルギー充電されたようで
今日はニコニコ元気に学校へ。

次女のお手当は

足湯、
温灸、
マッサージ、
して

アコナイト、
ようはいこう、
蜂蜜、
コーレン、
飲ませて

たっぷり睡眠。

二晩でだいぶ元気になった。
が、今日は念のためおやすみ。

熱が下がって平熱以下になった時が一番肝心!
絶対おとなしくしてないといけない。

なので、おうちでおとなしく障子張り。(また!)

これでやっと全部の障子張り終えたー!

うちの子供たちは
わたしが子供以外のことで忙しくしていると

ぼくにわたしに注意を向けてくれー!

怪我したり
熱を出したり
おねしょしたり
夜泣きしたり
してメッセージを発信して
教えてくれるので
わかりやすくてありがたい。

メッセージにすぐに気づいて
十分に向き合うと

自分も大切なことを後回しにしてたな、
って足元の幸せに気づく。

子供とのんびり家で過ごすのも楽しいね。
ありがとう!
posted by Early bird at 15:00| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする