2017年03月05日

ワクチン

久々にこれ系の本を読みました
IMG_3077.JPG

ここまで有害だったとは。

上3人は選んで受けていたものもあるのだが

4人目は
何も受けなくていいや
と心が決まりました。

それにしても

初めて
ロスチャイルドやロックフェラーの存在を知ったとき

こんなために生きてるんじゃない!
怒りと悔しさで泣いたのを忘れられないのだけど、

そのときは
自分の無力さに失望して
何ができるだろうって
何かすごい大きなことをやらなきゃいけない、
でもどうしようもなくて途方に暮れて
ただ焦って何かしなきゃ
ってかんじだった。

でも今は
全ての出来事は必要あって起こってて
自分にできることは
ただ淡々と
自分に与えられた使命を
全うするのみ。
と思うのです。

視座は高く
けれど毎日やることは
地味でいい。

そしていつか時が来たときに
やるべきことをやる。
それでいいんだと。

一人一人の地味な一歩一歩が
世界を変えていけるとわたしは思う。
posted by risayamashita at 16:53| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

焼きまんじゅう

あんこたいたので
おやつは焼きまんじゅう

IMG_2975.JPG
posted by risayamashita at 10:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

レモンケーキ

レモンケーキを焼いてしまった、
美味しすぎてどうしよう。

玄米粉でつくったけど言わなければわからない。

やっぱりこの生地は
深さのある型で焼く方が美味しい。

IMG_2963.JPG
シェル型可愛いけど
マフィン型で焼いたほうが
しっとりして美味しかった。

レモンケーキ型で焼いてみたい!
posted by risayamashita at 16:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

レモンでおやつ

ご近所でレモンをいただいた。
レモンをみたら思い出すレシピは
やはりこれでしょう

なかしましほ著
みんなのおやつ

IMG_2927.JPG
IMG_2928.JPG

ということですぐに子どもたちと
レモンクッキーを焼き

IMG_2933.JPG

レモンケーキは材料を計量。

レモンケーキはやくつくりたい。
買ったばかりのシェルのマドレーヌ型で焼こう、絶対可愛い。
posted by risayamashita at 17:33| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

てづくりたくあん

無農薬の天日干し大根を購入して
無農薬の糠、
無農薬の唐辛子、
おのころしずく塩、
でたくあんをつくりました。

たくあん漬けるのは4年目かな、
でも一番うまくできました。

重石を重くしたのと
大根同士に隙間をつくらないように
大根をつめるのがコツらしいと知り
やってみたら
あら不思議。

いつも水があがらなくて
何本かカビをはえさせていたのですが汗

今回はすぐに水があがって
全くカビることなく
均一につかった。

しかし、
4週間でだす予定が
5週間して出したら
しょっぱくなってしまった。

色は綺麗な薄黄色。

しょっぱくなっちゃったから
うすーく切っておにぎりに添えたり
海苔巻きにまいたり。

ちょっとしょっぱいけど
やっぱりてづくりの美味しさは格別。

5kgつけたから
しばらくは楽しめそう。
posted by risayamashita at 19:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

バレンタインデーには

長男長女は幼稚園行事の代休で友達たちと鎌倉ハイキング、
次女が昼寝してる隙に、
お気に入りのレシピ本を広げ、明日バレンタインデーに何を作ろうか思案中。

生チョコもいいなあ。
ブラウニーもいいなあ。
チョコプリンもいいなあ。
ふわふわのチョコレートケーキもいいなあ。
ドライフルーツたっぷりのチョコレートケーキ焼いたばっかりだからなあ。

幸せな時間。
IMG_2845.JPG
posted by risayamashita at 12:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

かりんとう

お弁当なしの日は
おやつづくりに時間をさける。

だから今日のおやつは
年末、母に教わった
かりんとう
にしてみた。

うちの子どもたちは
特別なおやつを作ると
友達と遊ぶ約束をしてこない。

友達にあげないで全部食べたいから!
だって笑

半日保育なのに
誰とも約束してこなかったから、

陽だまりの中で長女は編み物、
長男は工作、
次女は昼寝。

そんなまったりな午後も
たまにはいいか。

IMG_2773.JPG
posted by risayamashita at 08:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

季節感

庭の梅が咲き始めました。
とっても可愛い花をつけていて
素敵な花器を買ってきて
家の中にいけたいところです。

また、寒い日が続いて
毎日庭のボウルの水が凍りついています。

今日は厚いとか薄いとか
霜柱が大きいとかあるとかないとか。

都内での暮らしは庭がなくて
土のある場所もなかったから

氷や霜柱や植物とともに
季節を感じながら暮らせることが
なんともありがたく幸せに感じます。
posted by risayamashita at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝焼け

今朝は夫がいつもより
早く出勤したのでみんな早起き。

朝ごはんを食べ始めた頃
空が赤くなってきました。
IMG_2728.JPG

こんな綺麗な空を毎日
家の窓から眺めることができるなんて
なんて幸せなんでしょう。

ありがたいです。
posted by risayamashita at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産後会議

先日夫と2人で
産後についてゆっくり話す時間をつくりました。

4人目は、自宅出産の予定ですが
その後里帰りしない予定なので
一体家事や子どもたちの世話をどうするか
ということで不安も色々あり。

まずはこれを機に
家族が
互いに気遣い協力し合い
団結してより強い絆で結ばれる
そんなイメージでいこう、
とイメージのすりあわせ。

そして具体的にわたしのやってる
家事を一覧表にして
誰がなにをやるのか、
アウトソーシングする場合
誰にお願いして、お金がどれくらいかかるのか
まとめました。

夫が本当に協力的な姿勢で

朝は今より一時間早く起きて
朝ごはんと子どもの送り出しをしてくれる、

必要あれば週に一回
自宅勤務にしてくれる、

と言ってくれたことは
何よりの救いでした。

どこまでも神様のような優しい夫です。

産後会議のおかげで
わたしの産後への不安も減り
(まだ次女の預け先や
長男の幼稚園のお迎え後の世話など
未定なこともありますが)

あとはお産に向けて
体力づくりに集中できそうです。

そろそろ必要なもの準備しないとなあ。。
posted by risayamashita at 16:41| Comment(0) | 出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする